一覧へ戻る
お知らせ 2015.07.10

ラーニングテクノロジー2015で講演

株式会社ReDucate(所在地:東京都品川区、代表取締役社長:石井学 以下、ReDucate)は、2015年7月15日(水)に開催されたラーニングテクノロジー2015にて講演を行いました。

「教育現場のニーズをEdTechは解決できるのか?~英語教育編~」のセミナーにて、スマートフォンを使った新しい学習体験の開発についてご紹介いたしました。

イベント情報
ラーニングテクノロジー2015
日経BP社が特定非営利活動法人日本イーラーニングコンソシアム(eLC)、モバイルラーニングコンソシアム(mLC)の2団体との共催で開催する、教育に関する最先端のテクノロジーやサービス、ソリューション等の最新情報を紹介します
「ICTが教育を変える!」をキーワードに教育手法のテクノロジーについて徹底的に探求するテクノロジーイベントです。

日時:2015年7月15日(水)
会場:東京国際フォーラム(東京・有楽町)
主催:日経BP社

講演内容
第11回 日本e-Learning大賞受賞者として、「学びを継続させる」をテーマに講演を行いました。

新しい学習体験を提供し、学びを継続させる
「ソーシャル」「アダプティブ」「ゲーミフィケーション」の3つのテクノロジーを組み合わせた学習体験を提供している英単語学習アプリ「続く英語学習 えいぽんたん!(以下、えいぽんたん!)」を事例に、どのように学びを継続させているか講演を行いました。
・えいぽんたん!のご紹介
・「ソーシャル」「アダプティブ」「ゲーミフィケーション」の効果
・えいぽんたん!の活用シーン
・楽しく学習を続けることができる理由

えいぽんたん!ではどのくらいのユーザーが毎日学習を継続しているのか、平均プレイ時間や回答数などの具体的な数値情報も交え、新しい学習体験がいかに効果的であるかご紹介いたしました。

ReDucate運営サービス情報

えいぽんたん
https://reducate.co.jp/eipontan/
えいぽんたん!は、自分のレベルで学べる英単語アプリです。
ユーザーのレベルに合った問題が出題されるので無理なく学習が続きます。4択問題のほか、スペル打ちなど多彩な問題形式やリスニング学習にも対応。
楽しく反復学習ができるイベントも随時実施していて、間違えた問題は繰り返し出題されるので苦手な英単語も確実に身につきます。ゲーム要素も満載で、期間限定のキャラクターやアイテムを獲得し楽しみながら続けることができます。
友達と協力・競争したり、学ぶ楽しみをほかの誰かと共有することで一人で学習するよりも長く楽しく学習を続けることができます。

ダウンロードURL
GooglePlay
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.drecom.shiratama.app.release&hl=ja
AppStore
https://itunes.apple.com/jp/app/xuku-ying-yu-xue-xi-eipontan!/id592674216?mt=8

ReDucateではこれからも、世界中の人々がワクワクしながら学ぶことができる世界を創るために、「世界を賢くする」をミッションに掲げ、新しい学びを提供していきます。