一覧へ戻る
メディア掲載 2016.05.15

「きこえ~ご」が
関谷英里子著「同時通訳者が教える
ビジネスパーソンの英単語帳<エッセンシャル>」
に掲載されました。

株式会社ReDucate(所在地:東京都品川区、代表取締役社長:田中 耕平 以下、ReDucate)が配信・提供する、英語リスニング学習アプリ「楽しく身につく英語学習 きこえ~ご(以下、きこえ~ご)」が、関谷英里子著「同時通訳者が教える ビジネスパーソンの英単語帳<エッセンシャル>」[ディスカヴァー・トゥエンティワン]において、おすすめリスニング用アプリとして紹介されました。

「同時通訳者が教える ビジネスパーソンの英単語帳<エッセンシャル>」
著者 関谷英里子氏 情報

関谷英里子
日本通訳サービス代表。

アル・ゴア米元副大統領やノーベル平和賞ダライ・ラマ14世、フェイスブックCEOマーク・ザッカーバーグ氏、フェイスブックCOOシェリル・サンドバーグ氏、テスラモーターズCEOイーロン・マスク氏、ヴァージン・グループ創設者リチャード・ブランソン氏など一流講演家の同時通訳者。
NHKラジオ講座「入門ビジネス英語」元講師。
ビジネスの現場で苦労しながら身につけた英語をわかりやすく解説した、実用的な内容が好評を博す。「英語でしゃべらナイト」(NHK)、「未来世紀ジパング」(テレビ東京)などテレビ出演多数。
慶應義塾大学経済学部、スタンフォード大学経営大学院卒業。
伊藤忠商事、ロレアルを経て一流講演家向け同時通訳サービスを展開。
現在米国サンフランシスコ、シリコンバレー在住。スタートアップ投資や日米企業へのコンサルティング、アドバイザリ業務を行う。
著書に、本書の元となったベストセラー『カリスマ同時通訳者が教える ビジネスパーソンの英単語帳』、『カリスマ同時通訳者が教える ビジネスパーソンの英単語帳+70』(ディスカヴァー)に加え、『関谷英里子のたった3文でOK!ビジネスパーソンの英文メール術』(ディスカヴァー)、『関谷英里子のビジネスに効く!ポジティブ英語』(NHK出版)、『同時通訳者の頭の中』(祥伝社)他多数。
翻訳書に、『まさか!?自信がある人ほど陥る意思決定8つの罠』(ダイヤモンド社)がある。

◎オフィシャルブログ
http://ameblo.jp/premierlinks/
◎フェイスブック
esekiya
◎ツイッター
erikosekiya
◎インスタグラム
erikosekiya

(関谷英里子著「同時通訳者が教える ビジネスパーソンの英単語帳<エッセンシャル>」[ディスカヴァー・トゥエンティワン] より

きこえ~ごは、これからもユーザーのみなさまがより楽しく、より効果的に英語学習を行えるアプリを目指してまいります。
今後もきこえ〜ごをよろしくお願いいたします。

きこえ~ご基本情報 きこえ~ごは、たのしく身につくリスニングアプリです。
有名スピーチやCMなどの、1分程度の生の動画を視聴し実践的な英語力を鍛えることができます。
仕事や学校で英語を活用したい方、TOEICの得点をあげたい方、日常的に英会話を利用する方や海外旅行が趣味の方など、本格的に英語学習が必要な方にオススメです。
また、学習するほど自分だけのアイランドが発展するというゲーム要素があることで、楽しく学習を続けられるため、学習を継続するモチベーションにつながります。

タイトル身につく英語学習 きこえ~ご
対応機種Android 4.1以上 ※一部端末を除く
iOS 7.0以上のiPhoneまたはiPod touch
利用料金基本プレイ無料、一部アイテム課金制、定額制(月額1080円・税込み)
ダウンロードURL GooglePlay
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.reducate.
england&hl=ja


AppStore
https://itunes.apple.com/jp/app/shenni-fuku-ying-yu-xue-xi/
id977104066?mt=8

公式サイトhttps://reducate.co.jp/kikoeigo/
公式Twitterhttps://twitter.com/ReDucate_kiko
公式Twitterhttps://www.facebook.com/kikoeigo/

※動画数は550、紐づく問題は4万問超用意、動画、問題は定期的に追加されていきます。
※問題は楽天社協力のもと、株式会社ReDucateで作成しています。
※動画コンテンツと一部の問題はEnglish Central社のコンテンツとなります。
※本アプリケーションには、EDP(http://www.eijiro.jp/)が制作した英辞郎(Ver.144)、和英辞郎、略語郎の一部が使用されています。 ※「英辞郎」は、道端早知子氏の登録商標です。当社が新語、または意味を発見した場合、当社はその新語を追加する場合がございます。